歯並びを矯正した後はどうなるの?

歯並びを矯正すると、当然歯並びはきれいになります。
きれいにするために矯正歯科に行くんですから当然ですね。
ただ、歯列矯正は一回終わっても「完全に終わるわけじゃない」と思います。そして矯正歯科でもそう言われました。
歯というものは一生動くものだそうです。それは誰でも同じで、矯正治療をしたかどうかは関係ありません。
だから、歯列矯正をしたあとも歯は動きます。

もしも治療が終わったあとに歯が動いて、歯並びがおかしくなったなら…どうしたらいいのでしょう。
私が通った矯正歯科は、永久保証制度でした。
こういうと大袈裟かもしれません。でも「もしもあとから歯並びがおかしくなったら、無料で治療する」というシステムだったのです。
最初に決まった料金全額(私の場合は50万でした)を支払い、そのあとはずっと治療を受け付けてくれるのです。その50万円にアフターケア料金も含まれている、ということですね。

私は歯列矯正終了後に親知らずを抜きました。
そのために歯茎のスペースが広くなり、歯が動きました。
歯と歯の隙間が広くなって困っているので、もう一度矯正歯科に相談するかどうか考え中です。

http://www.takagidc.net/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする