良い歯医者の見つけ方

歯医者さんに始めていき場合は、一度電話をしてから行くと良いですね。そしてその対応の中で、十分な説明があるか治療前の説明があるかは重要なことです。コミュニケーションの取れる歯医者さんであれば、予算やその期間なども気軽に相談できてます。治療する場所の衛生面や、治療器具の消毒などもしっかり出来ていることも大事なことです。一番の関心は、トイレや待合室の掃除が綺麗に出来ているかですね。トイレなどは気の抜いている歯医者も多く、掃除道具などが見える位置に置いてあったりします。最も思うことは、治療する事よりも虫歯ににならないことです。良い歯医者さんなら虫歯だけではなく、口内全体や体全体のことも考えて治療してくれます。患者さんに同じ痛い思いをしないように、歯のクリーニングやフッ素塗布をしてくれます。そして、自宅でのデンタルフロスやブラッシング指導も行ったくれます。ルーペを使うことで、肉眼では見えない難しい虫歯も見つけてくれます。またマイクロスコープを使用することでも、肉眼では見えない小さな虫歯を見つけることが出来ます。そしてラバーダムを使用することで治療も精密になり、治療中の唾液や細菌を防ぎます。委員として利益にならない、赤字覚悟の使用だそうです。

http://www.sekino-dental.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする